アイキララ ファンケル

アイキララとファンケルを比較してみました

 

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

アイキララとファンケル BCアイエッセンスはどちらも目元の集中ケアに対応するアイクリームとして口コミサイトなどでも人気の為、どちらを買おうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そんなアイキララとファンケル BCアイエッセンスを

  • 価格
  • 成分
  • 効果

で比較してみましたので、アイキララかファンケル BCアイエッセンスのどちらを購入しようか悩んでいる方の参考になればと思います。

 

価格で比較!アイキララVSファンケル

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

商品名

アイキララ

ファンケルBCアイエッセンス

通常価格 2980円 3333円
定期コース価格

@お試しコース:2682円
A基本コース:2533円
B年間コース:2384円

※1本当たりの金額

定期コースなし
送料

ゆうパケット:全国一律181円

佐川急便:426円(北海道のみ287円)

注文金額3000円(税込)未満:460円(税込)

注文金額3000円(税込)以上:100円(税込)

購入回数条件

@購入回数の約束一切なし

A最低3回以上の継続が前提

B1年間(3ヶ月毎、4回お届け)

なし
※都度購入の為

購入特典 全額返金保証 ポイントサービス

 

※表示ないものは全て税抜表記

価格面ではアイキララに軍配

通常価格を比較した場合、アイキララに比べてファンケル BCアイエッセンスは353円安いです。また、内容量に関してもアイキララが10gでファンケル BCアイエッセンスは8gと2g程差があります。

 

送料についても、アイキララは配送方法をゆうパケットか佐川急便から選択する事も出来、その選択によって金額も変わりますが、それでもアイキララの方が安いですかね。

 

更にアイキララは定期コースで購入した場合、3つのコースによって割引率が変わり、更に価格が安くなる事。そして全額返金保証がある点もユーザー的には嬉しいですよね。

 

一番、価格が安いのは年間コースの2384円ではあるのですが、「ただ1年縛りのコースはちょっとなぁ…」という方が恐らく大半ではないでしょうか。

 

そんな方はまずはストップ自由のお試しコースから無理なく始めるのが良いでしょう。

 

ファンケルは定期購入はなく、都度購入だけなので気軽に購入したい方はこちらもオススメです。

 

成分・効果を比較!アイキララVSファンケル

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

商品名 アイキララ ファンケルBCアイエッセンス
有効成分 MGA(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸) プロテオグリカン
その他成分 水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

水、DPG、グリセリン、マカデミア種子油、オリーブ果実油、ジグリセリン、メチルグルセス−10、ジメチコン、ベントナイト、ペンチレングリコール、ラウロイルグルタミン酸ジ、ステアリン酸ポリグリセリル−10、アラキジルアルコール、ダマスクバラ花エキス、ブドウ芽エキス、スイートピー花エキス、変性コーンスターチ、イソステアリン酸デキストリン、ベヘニルアルコール、ジステアリン酸ポリグリセリル−10、水添レシチン、トリ、アラキルグルコシド、パーム油、BG、コポリマー、キサンタンガム、トコフェロール、クエン酸、ローズマリー葉エキス、イソステアリン酸ソルビタン、ポリソルベート60、水酸化Na、シアノコバラミン

肌への優しさ

着色料、香料、アルコール、パラベンを一切不使用

※アレルギーテスト済み

合成色素、香料、防腐剤、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を一切不使用

※弱酸性

アイキララはMGAが主成分

MGAとはビタミンC誘導体の一種。肌内部のコラーゲンをサポートし、加齢で失われたハリと弾力をよみがえらせる効果が期待できます。

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

MGAはコラーゲンの栄養素を肌内部にしっかり留める作用を覚醒させるので、肌の栄養分や潤いが保たれ、健康的な肌へと導いてくれます。

 

ファンケル BCアイエッセンスの主成分はプロテオグリカン

肌内部に存在するプロテオグリカンは、ダメージを受けやすい目元で減少し、それがシワやたるみの原因になってしまいます。

 

ファンケル BCアイエッセンスに配合されているプロテオグリカンを肌に与える事でコラーゲンとヒアルロン酸をしっかり結びつけ、ハリ・弾力を引き出します。

 

比較した結果をまとめると

価格について

通常価格は内容量も含めてアイキララの方がファンケル BCアイエッセンスよりもコスパが良いと言えるでしょう。

 

また継続する上でお得な定期コースで購入した場合、アイキララは3種類の定期コースから自由に選ぶ事が出来、コースによって割引率も違います。全額返金保証といったユーザーサポート面でも優れていると感じます。

 

ファンケルには定期購入がなく、都度購入である点が購入のハードルは低いのではないかと思います。ポイントサービスもあり貯まったポイントは1ポイント当たり1円で利用できるのは嬉しいですね。

成分について

アイキララはビタミンC誘導体の一種であるMGA。ファンケル BCアイエッセンスはプロテオグリカンとどちらも肌のハリ・弾力を引き出す成分です。

 

アイキララに配合されているMGAは肌に元々あるコラーゲンをサポートし、コラーゲンの産生を促進させる働きによって加齢によって失われた肌のハリ・弾力を蘇らせ、ふっくら若々しい肌を取り戻す事が期待できます。

 

ファンケルのプロテオグリカンは肌内のコラーゲンとヒアルロン酸を結びつけ、ふっくら柔らかい弾力を引き出します。

アイキララがオススメな人

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

  • 加齢による目の下の皮膚痩せに悩んでいる人
  • 目の下の黒いクマに悩んでいる人
  • 敏感肌の人

 

従来型のアイクリームはコラーゲンを外側から塗るだけの、言ってみれば「その場しのぎ」の対策でしかなかったのですが、アイキララに含まれるMGAは肌リズムを正常化させ、コラーゲンの産生を促すことに重きを置いた成分を配合しているので、根本から原因を解消できる可能性があります。

 

1ヶ月2980円とアイクリームとしては安価な部類であり、更に定期コースから購入すればもっとお得に利用する事が出来ます。発売後1ヶ月で品薄となった超人気商品でもあるので試す価値は十分にありますよ。

 

▼目の下の皮膚痩せに▼

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス ボタン

 

ファンケル BCアイエッセンスがオススメな人

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス

  • 目元の乾燥じわが気になる人
  • 加齢による目のたるみが気になる人

 

ファンケル BCアイエッセンスは年齢サインの出やすい目元を集中ケアする、部分用クリーム状美容液。表面から引き上げながら、奥からふっくら支え、豊かなハリと弾力を引き出します。

 

ファンケルと言えばCMなどでも良く目にする大手企業ですから信頼度が違いますよね。都度購入という点も購入しやすさという点では大きいポイントと思います。

 

▼乾燥じわが気になるなら▼

アイキララ ファンケル BCアイエッセンス ボタン

 

>> 【目から鱗】アイキララをお試ししたい人に唯一の方法シェアします  TOP

 
page top